midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

ガンガンアクション魂3 レビュー

食玩可動フィギュアの撮影とレビュー。
白紙を背景に、撮影には手持ちのスマホのカメラ機能を使用しております。


バンダイより発売された、
仮面ライダーゴースト ガンガンアクション魂3をざっくりとレビュー。

全3種で、組み合わせることで劇中同様にゴーストチェンジが再現できるのは従来通り。
(ただし劇中設定上ゴーストチェンジ不可能なものが1種あります)
素体となるフィギュアの可動箇所は13箇所で、いずれも付属のシールを用いて素組しています。
もっとも、今回は最初から組み立て済の仕様に戻っていたりしますが。


なお前弾のガンガンアクション魂(1)についてはこちらで少し触れたほか、
(2)に関してはこっちで軽くレビューしてあります
続きを読む
  1. 2016/04/20(水) 00:00:00|
  2. 感想
  3. | コメント:0
次のページ