midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外もちらほら。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

midiの聴こえ方

midiはあくまで楽譜であり、楽器が変われば聴こえ方も変わります。
そして再生環境にも左右されるという事でもあります。
同様に、私のPC上での再生と私の携帯電話での再生で比べて、
同じ楽器でも異なる聴こえ方をするものがあります。

私のmidiはあくまで携帯での再生で再現性を高める事を目標としていますので、
PC上では多少ズレた作りになる事が多いのです。


今回はそれら「楽器のズレ」について、個人的な事情を述べます。(現在の感覚とは異なります)
いずれもDominoのプログラムチェンジの楽器名で表現しています。

以下箇条書きで。



・ピアノ系
携帯では総じて音が小さく聴こえる印象があり、そのために音量を上げざるを得ない事が多いです。

・Marimba
携帯だと音が目立ち過ぎます。Vibraphone で代用する事も。

・Organ 3
(私の)PC上では「ブォー」とした濁った音ですが、携帯では透った音となるなど、差が大きいです。

・OverdriveGt
携帯だと音が小さく、音も地味になりいまいち扱いずらい楽器です。

・Strings
携帯ではやたらと目立つ音。大体音量は小さくしています。

・Orchest.Hit
一番差が大きい楽器…だと思います。PCでは「ブァン!」という音が「ダン!」という鋭い響きとなり、
音自体も相当目立つので、音量はかなり小さくせざるを得ません。

・Brass 1
PC上でもイマイチですが、携帯ではさらに地味な音になるのであまり使いません。

・リード系
~Sax は他より少々音が目立つ事が多いので、音量は少し下げています。

・シンセ・リード系
Square Wave や Saw Wave など。ファミコン音源らしき音は重宝しますが、
これもかなり目立つ音なので、調整が難しいです。

・パーカッシブ系
大体はドラムパートで補えるので使う事はほとんどありません。

・SFX系
これもほとんど使いません。というより扱い辛すぎて敬遠します。

・ドラムパート(ドラムセットリスト)
個人的に、もっともいじる部分の多い箇所。というより、まともにいじり回せるのはこれ位です。
基本的に音は初期のものを使っています。
なお、音量は他より小さめにします。
重要なのは Bass Drum と スネア系、後は Hi-Hat やシンバル系の音くらいで、
あとは適当に付け足したり…。
とりあえずドラムとスネアで調子を出していればBGMとしては成り立ちます。



とまぁ、以上です。
要約すると、PC上で音の大きい楽器=携帯では音が小さくなる楽器、という事です。
上記はまだ一例に過ぎない事で、私が勝手に気にしている事柄でもあります。
実際はBGM全体のバランスも見て調整を行うので、一概には当てはまらない事も。


利用規約にも、「私の携帯電話上での再生・視聴する事を前提に編集している」と書いているので、
今後ここのmidiを聴く時は、上記の内容も気にしてみるといいかもしれません。


いつの間にかPC上で表示されるカウンターの人数が1000を超えました。
これからもここのmidiをお楽しみください。

スポンサーサイト
  1. 2012/05/18(金) 06:00:00|
  2. 感想
  3. | コメント:1
<<WORKING!! EXフィギュア レビュー | ホーム | 百十六曲目(ギアスより)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/18(金) 18:36:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。