midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

GジェネOW 変遷

midiとはなんの関係もない記事。攻略とも言えなくもないかも…?


先日発売された「SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールド」を触ってみて、
前作3Dと機体の武装などを比べて解説してみました。AGE系のみですが。




ガンダムAGE-1 ノーマル(3D)
 ・ビームダガー
 ・ドッズライフル
 ・ドッズライフル/精密射撃モード
     ↓
ガンダムAGE-1 ノーマル(OW)
 ・ビームサーベル
 ・ドッズライフル

……精密射撃は?
劇中一度しか使用していないとはいえこれは…。
おかげで使い勝手が悪化していました。
戦闘アニメ自体は格好いいものの、
3つのウェアの中では、"シールド防御"などがノーマルの利点という状態に。
なおベーシック仕様もありますが、
武装の都合上、ベーシック機の中でも使い難い機体でした。




ガンダムAGE-1 タイタス(3D)
 ・ビームラリアット
 ・ビームショルダータックル
 ・ビームニーキック
     ↓
ガンダムAGE-1 タイタス(OW)
 ・ビームショルダータックル
 ・ビームラリアット
 ・ビームニーキック

あまり変わっていませんが、
前作最弱のラリアットが今回ではAGE-1中でも最強武装に。
ついでに戦闘アニメもかなり派手に。
しかしアンバット攻略戦で見せた最後の突撃は再現されず。
今作では支援攻撃&防御もあり、前作での使えなさは解消されていました。




ガンダムAGE-1 スパロー(3D)
 ・シグルブレイド
 ・ニードルガン
 ・高速斬撃
     ↓
ガンダムAGE-1 スパロー(OW)
 ・シグルブレイド
 ・ニードルガン

……高速斬撃は?
一応シグルブレイドの戦闘アニメがそれに該当するようですが。
この変化のため、今回のスパローの利点は主に機動力となっています。
ただしAGE-1ノーマルの射程も弱体化しているので、バランスは取れているのかも。
というより、ほぼスパロー一択だった3Dがおかしいというか…。




ジェノアスカスタム(3D)
 ・ヒートスティック
 ・零距離射撃
 ・ビームスプレーガンIIIB
     ↓
ジェノアスカスタム(OW)
 ・コンバットナイフ
 ・ビームスプレーガンIIIB

……零距離射撃は?
おかげで決め手に欠ける機体となり、ジェノアスに(見た目通り)毛の生えた程度の機体に。
一応新武装のナイフが追加されましたが、
モーション自体はストライクやクロスボーンなどの両手武器系と同じみたいでした。
なおジェノアス共々、AGE-1との連携演出も削除されていました…。




Gエグゼス(3D)
 ・ビームソード
 ・バルカン
 ・ビームライフル
 ・ミサイルポッド
    ↓
Gエグゼス(OW)
 ・ビームサーベル
 ・バルカン砲
 ・グレネードランチャー
 ・ビームライフル

細かく武装名が修正してありましたが、肝心の戦闘アニメはほぼ変化なし。
そのため、ウルフファング(二刀流)も再現されていません
まぁ派手なのは相変わらずなんですが。
ちなみに、ウルフをスローネツヴァイなどに乗せて『GNファング』を撃つと…?




ゼダス(3D)
 ・ゼダスソード
 ・ビームバルカン
 ・ビームキャノン
 ・連続射撃
    ↓
ゼダス(OW)
 ・ビームサーベル
 ・ゼダスソード
 ・ビームキャノン

……連続射撃は?
地味にバルカンも消えていますが、こちらはどうでもいいでしょうか。
というかヴェイガン系列のビームバルカンは大半が省略されていました。
なお、ゼダス自体はそれなりに使い勝手の良いMSであり、
ベーシック仕様も割と使い勝手のいい性能でした。




次いでBGMについて。

Gジェネ3D
 ・ガンダムAGE~100年の物語(アレンジ)
 ・決死の戦場
 ・謎の敵
   ↓
GジェネOW
 ・ガンダムAGE~100年の物語
 ・謎の敵

減っていました。
カスタムサントラで補えるので些細なことですが。
ちなみに『ガンダムAGE~100年の物語』はアレンジをかけずに原曲に忠実な構成となり、
アセムの専用BGMは残念ながら未収録。




最後に、参戦キャラについて。

全体的に戦闘中の表情カットインは減少気味。
3Dでカットインを2~3種持っていたフリット、ウルフ、ラーガンなども、
1種類のみとなっていました。

またボヤージやラクト、イワークなど、
ファーデーンで登場した方々は今回はいないようで、機体もないみたいです。
このため、機体数自体は3Dより減っていたり
(ジラ、ガラ、ゼノ、エルメダ、デスペラード、シャルドール、ガフラン&バクトの変形が削除され、
ファルシア、デファース、AGE-2ノーマル、ディーヴァ強襲揚陸モード、ファ・ボーゼが追加)

またAGE系は連携演出が皆無に。フリットとウルフ、ラーガンとか、
デシルとユリンなどの組み合わせが考えられそうでしたが…。

またユリンの名前が『ユリン・バーミングス』から『ユリン・ルシェル』に修正されていました。
これは作中でバーミングス家に引き取られたことによるもので、
Gジェネ3Dの時点では微妙なネタバレの気がします…。




以上。
こう見ると何と言うか、ツメが甘いといいますか。
あくまでAGE系のみの話ですが、
武装や連携が減った分、総合的な演出面では劣化しているように思えます。
  1. 2012/09/28(金) 00:00:00|
  2. 攻略メモ
  3. | コメント:0
<<???曲目(パワポケ11より) | ホーム | 「偽物語」 DXフィギュア レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する