midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

ちびきゅんキャラ『偽物語』vol.2 レビューその2

プライズフィギュアの撮影とレビュー(の練習)。
背景には白紙を。撮影には手持ちのデジカメを使用しております。


以下レビュー。(midiは全く関係ありません)


バンプレストより、
ちびきゅんキャラ
『西尾維新アニメプロジェクト 偽物語』 vol.2
 のレビューの続き。

阿良々木火憐」と「神原駿河」の2名を撮影。
なお、月火ちゃんは前回のレビューで撮影しています。


続きます。



※画像はクリックで大きいものが表示されます。


A 阿良々木火憐 (あららぎ かれん)

  「ごっこじゃないよ、兄ちゃん


正面。いつものジャージ姿でキメポーズ。
正面


背面。割と躍動感?のあるポーズだと思います…。
背面


前作のものとすげ替えてみたり。
同じ服装かと思えば、デザインに細かな違いがあります。
また、vol.1の胴体と頭をつなぐ軸が長すぎて、少し首長に…。
すげ替え





C 神原駿河(かんばる するが)

  「主な武器は加速装置だ


正面。部活のユニフォーム姿。
胸元には『直江津』と『4』の文字が。
正面


背面。背中にも『4』の文字。
ちなみにバスケットにおける4番はキャプテンを示しています。
(1~3番は得点との混同を避けるため使いません)
背面


一応ローアングル。
はいてない……ことはなく、
それっぽいものが見えます。
ローアングル





以下おまけ。




一番くじのきゅんキャラと並べてみたり。
きゅんキャラと並べてみたり


最後に3人並べて。
揃えるのに時間がかかりました…。
3人並べて






画像は以上です。



ようやく3種揃えられました。
いずれの出来もまずまずといったところで、
11月に出るらしいvol.3の3人にも期待できます。


ちなみに今回の土台は全て同じデザインでした。
モチーフは相変わらずよく分かりませんが…。

また神原は、今回が初のちびきゅんだったりします。
ファンなら是非、と言えるんでしょうか。




以上、midiと無関係なレビューでした。
  1. 2012/10/15(月) 00:00:00|
  2. レビュー(ディフォルメフィギュア系)
  3. | コメント:0
<<百七十二曲目(GジェネAより) | ホーム | ???曲目(帰ってきたウルトラマンより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する