midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スターフォックス64 攻略

スターフォックス64」の攻略メモ。

一応、「スターフォックス643D」(リメイク版)のプレイが前提です。


基本的にハイスコアを狙った解説となっています。
読みづらい、分かりにくい記述も多い上にステージ毎の記述量の差が激しいですがご了承を。

難易度はエクストラ推奨ですが、私のメインゲームのハイスコアは約1600Hitであり、
誘爆テクニックなども実際はほとんど活用できていなかったり。

それでも全ステージ勲章獲得クリアはどうにか達成済みですので、そちらの参考にでもお願いします。



決してあきらめるな、
 自分の感覚を信じろ!
 (ペッピー・ヘア,ジェームズ・マクラウド)


 ※誘爆…チャージ弾(ホーミングミサイル)の爆発に敵を巻き込むとスコアがその分伸びるが、
       "チャージ弾を直撃させず、爆発に巻き込んで撃墜する”とスコアが+1される。
       一部の敵や場所ではこの仕様を利用し、(強引に)スコアを稼ぐことができる。
       また、L+R(Z+R)ボタン同時押し中は敵をロックオンしないようになるので、これも活用して狙える。
        (ただしランドマスターとブルーマリンでは不可能)


・コーネリア

「クソー!調子が変だ、思い通りに操れねぇ!」 ファルコ

 最初のステージながら、様々なポイントでチャージ弾による誘爆が狙える。
 例えば市街地前の山岳地帯では、地形を利用した誘爆が狙いやすい。

 また、誘爆で半永久的にスコアを稼げるポイントが、いくつかのステージで存在する。
 このステージでは、ビルを押し倒したり鉄骨を投げてくる"戦車型のザコ敵(ガルーダ)"がいるが、
 その残骸にチャージ弾を当ててもなぜかスコアが+1されるため、
 ブレーキも絡めて連射すれば大量にスコアを稼ぐことができる。

 とはいえ無理に狙わなくても、市街地での増援を撃墜できれば十分スコアは伸ばせる。
 ビルの間、高架下のアーチ部分などの一定の箇所を通過すれば、敵編隊の増援が登場するので撃墜しよう。

 終盤の分岐はセクターY方面行きの方が敵が多い。故にスコア狙いでは中盤のファルコの援護は必須。
 ファルコを援護した後は、海上のアーチ部分を全て通過すれば分岐する。
 分岐の際、通常ルートの方向にボムを撃ち込めばギリギリまでスコアを稼ぐこともできる。



・メテオ

「へへ~ん、ココまでおいで~!」 スリッピー

 隕石での誘爆は結構難しい。無理にチャージ弾を多用しなくてもいいかも。ボムもあまり活用し辛い。

 コーネリア同様、誘爆で半永久的にスコアを稼げるポイントが存在する。
 "トンネル状の岩の手前(下側)にある岩"にチャージ弾を当てると、なぜかスコアが+1されるのである。
 ブレーキも組み合わせるとかなり稼げるが……。

 スコア狙いではワープゾーン一択。よって、終盤の青いリングを全て通過することは必須条件。
 ただし、リング周辺には敵が集団で湧いてくるので、上手くロックオンできればここでも十分稼げたりする。
 そのため、通常ルートでも勲章の取得は普通に可能。



・セクターY

「腕をあげたな!おまえの親父を思い出すよ」 ペッピー

 敵機が集団で出てくるタイミングが何回かあるが、そこではボムを活用したいところ。
 チャージ弾で狙える実力があればそれでいいが……。

 途中の分岐は上に行く。下はペッピーに任せておこう。

 敵戦艦は、砲台と側面の出っ張りが破壊可能。誘爆も割と狙いやすい。
 敵編隊が多数出現する場面も多いが、しっかり先頭の機体をロックオンして一発で全機撃ち落としたいところ。

 某"白い悪魔"風なボスは意外と強敵。的が小さく小刻みに横移動を繰り返すのでレーザーが当てにくいのである。
 たまに足を止めていたり、しばらくすると戦艦の上に乗って攻撃してくる時があるので、そこを狙うといい。



・フィチナ

「前半の山場ですね」 フォックス

 単体で最もスコアが伸びないステージ。故にメインゲームでは避けられる悲しい惑星。
 3DSではスコアアタックモードで存分に楽しめるように。

 味方の撃墜ではスコアが伸びないので、自分から積極的に撃墜していく。
 ペッピー以外だと怒られるが、たまには横取りも。

 周囲に設置してあるレーダーは普通に破壊してもスコアが入らないが、チャージ弾の誘爆でのスコアは入る。

 スターウルフは宙返りを活用したり、味方を狙う隙を突いて全機撃墜を狙う。
 まれに味方がトドメを刺してくれる時があるが、その場合スコアには加算されないので気を付けたい。
 撃ち漏らした場合、生き残りがボルスにて再登場するが…。



・カタリナ

「お前が友達だと言う事を誇りに思うよ」 (ビル)

 『インディペンデンス・デイ』風の、敵味方入り混じった混戦ステージ。故にエクストラでは友軍も敵と化す。
 ちなみに、味方機を一機も撃墜せずに作戦完了するとビルに褒められる。
 さらにビルを撃墜することも可能。倒しても普通に喋り続けるが……。

 敵機は複数で友軍を追い回している時があり、そこをチャージ弾で狙う。
 ただし先頭の機体をロックオンしないと、後続を撃ち漏らしやすい点に気をつけよう。

 円盤(グレート・ディッシュ)のハッチは1基ずつ潰していく。
 ただし全て潰すと逆にスコアが伸び辛くなるので、1~2基はギリギリまで残しておく。

 コア露出後もしつこく敵機を撃墜したいが、コアの耐久力は表示されない割に堅めなので注意。



・アクアス

「さすがはスリッピー、メカニックは一流だな」 ペッピー

 ブルーマリン唯一の見せ場となるステージ。コマンドにも水中戦はあるが出番はない。
 リメイク版ではファルコの台詞がわずかに追加されている。

 独特の操作性を把握しないとハイスコアは難しい。3DSではスコアアタックがあるので存分に練習しよう。
 なおミサイルは発射後にロックオンしてもホーミングしてくれるので、しっかり狙いを定めたい。
 
 弾数無限といってもミサイルは画面に一発しか出せないので、レーザーの連射が基本攻撃となるが、
 最初にミサイルを撃ち込まないと撃破できない敵もおり、対策を覚える必要がある。

 中盤以降は攻撃が激しくなってくるので、ローリングなども最大限活用して捌いていく。
 終盤の岩はミサイル2発で破壊、誘爆もあるので上手く狙いたい。

 ボス戦では珍しく、上側のフジツボ状の敵でもスコアを稼げるので、真っ先に狙おう。
 ミサイルを撃ちこむ時は、レーザーの連射も織り交ぜて弾幕を晴らすようにしていくとやりやすい。

 ここも誘爆による無限に稼げるポイントがある。チャージ弾の代わりにミサイルの連射を使うようだが、
 細かい場所は良く分かりません。



・セクターX

「ボロボロじゃねえか、俺達より前(先)に誰が?」 ファルコ

 半壊した宇宙基地ステージ。リメイク版ではファルコの台詞が一文字変わっていたりする。
 カタリナ経由だと左ルートでビルが登場するが、仕様上『作戦終了』の流れとなっているのはご愛嬌。

 前半はセクターY同様、敵集団にボムを使用していく。特に機雷地帯用に1発は必須。

 分岐はスコア狙いなら右の外側ルートを推奨。左の内部ルートはセクターZにキャット抜きで挑む時や、
 ビルの出番を見たい時、セクターXYZを制覇する時などに活躍する。

 後半(右ルート)でも適度に敵がまとまっているので、チャージ弾が非常に有効。ただし数も多いので操作は忙しくなる。

 ボス戦開始直前、背景に数体浮いている戦闘機はロックオン・撃墜可能。
 またボスはシングルレーザーでも、スリッピー離脱前になんとか撃破できる。
 ちなみにスリッピーがすでに離脱していても、直前に復帰してくる。

 後半(左ルート)はワープゾーンへのゲートが複数登場するので、レーザーを連射して撃ち込み開いたところを通過する。
 シングルレーザーだと威力的に結構厳しいので注意。
 ただし突入しても、スコアは伸ばしにくい上に突破難度も高い。一応理論上はこちらのほうがハイスコアとなるが……。



・ソーラ

「こっ、これが敵のバイオウエポンか…」 ペッピー

 高温により、体力の減少が激しいステージ。
 カタリナ経由だとビルが登場し回復アイテムを残してくれる。
 ちなみにサンガーは、開発段階ではセクターXのボスだったそうだ。 

 サプライリングの獲得のためにも、敵を積極的に倒していきたいが、
 敵機がまとまって出現する場面が少ないので、スコアは伸ばしにくい。
 そこで、3回ほどある大量に鳥が飛んでくるポイントでボムを使う。上手く決めれば、勲章位は余裕で獲得できるハズ。

 ボスはペッピーの予測通りまず両腕を狙い、その後顔の辺りを狙う。
 時間をかけ過ぎると不利なので短期決戦でいこう。
 なおボス戦中、味方はダメージを受けていないのでその点は安心しよう。

 またここでも、チャージ弾の誘爆で稼げるポイントがある。
 プロミネンスのような炎のアーチ部分の根元(?)や、膨らんでくるマグマの根元(?)の辺りを狙うようだ。



・ゾネス

「せっかく会いに来たのに、随分な言い方ね!」 (キャット)

 それなりにスコアが伸びるステージ。それだけ敵も多く、指先が忙しくなる。
 ペッピーの新婚旅行先だったという裏設定があり、冒頭でショックを受けているのはそのため。
 途中で登場するキャットはファルコの元暴走族仲間。後の作品でキャラが変わるが……。

 序盤でも、チャージ弾しか通用しない敵や、そもそも倒せなかったり、
 水中から一瞬で画面外に飛び出す敵がいたりと中々忙しい。

 中盤以降のサーチライトは、とりあえず全部破壊するべき。
 チャージ弾での誘爆も狙いやすいので有効に活用させてもらおう。
 見つかった場合増援が登場するが、上手いタイミングならスコアアップにつなげる事もできるようだ。

 終盤ともなると、敵機は水上・空中の両方に現れて攻撃を加えてくるが、
 上手く潰せればそれだけスコアが伸びるので練習あるのみ。

 ボス戦では、最初はボムの直撃のみが有効。煙突・砲台・クレーン・砲台の順に破壊していける。
 潜望鏡を破壊することも可能で、その場合潜航時の鉄球の狙いが適当になる。



・タイタニア

「12時ノ方角ニ 生物反応ガ アリマス」 ナウス

 多くのプレイヤーにとっては、ランドマスターの初陣(?)となるはずのステージ。
 ルート的にあまり訪れないステージではあるが、3DSではスコアアタックで存分に楽しめる。

 メインゲームのランドマスターはレーザーのパワーアップがなく、また手動で連射する必要がある点に注意。
 またボムは放物線を描く軌道となっている。さらにアーウィンよりも耐久力が高いという特徴もある。

 序盤のデカブツはボムではなくレーザー、出来ればチャージ弾を地面に当てての誘爆で撃破していくといい。

 中盤、レーザーでしか吹き飛ばせない箱型の爆弾があるが、チャージ弾の誘爆でスコアが+1されるので、
 やはりブレーキ+チャージ弾連発で荒稼ぎが可能。

 以降、大抵の場面でチャージ弾が効果的。投げつけられた岩などもまとめて破壊できる。
 ボス戦ではボムを直撃させると腕を一気に落とせたりするが、いずれにせよ速攻で倒したい。



・マクベス

「ランドマスターの調子はどうだいフォックス」 スリッピー

 ランドマスターの出番その2。通しだとここを通るのが基本。

 貨物車両などから繰り出される岩はチャージ弾2発で破壊。誘爆も可能なので、これでいかに稼ぐかが重要。
 途中、岩が撃ち落される場面では、壁などに引っかかったりして強引に待ってみるのもあり。

 中間リング以降は、大して敵が出てこないのでこの時点で大体の結果が決まる。
 エリア6行きを考えて、スコアに約+50~60で計算できる。

 ボス戦では、8つのロックを解除して行き先を変えて撃破する。
 途中救援した場合はファルコ、さらにゾネス経由ならキャットも援護してくれるが、位置は覚えておきたい。

 切り替えなしだとボスに延々と付き合うことになり、ザコ敵も定期的に現れ、味方も定期的に敵に追われる。
 その分スコアも稼げるが、味方や自分がやられやすいので辛い。
 実は線路には終点があり、たどり着くと相打ち気味に強制終了する。専用セリフもあるので、一度試してみるといい。

 ちなみに、あらかじめ車両を破壊することで線路の上に乗りこめるポイントが、中間リングまでに2か所存在する。
 一箇所は敵機の増援が登場し、もう一箇所はアイテム獲得となっている。



・セクターZ

「敵を迎撃するぞ。このケンカ、買った!」 フォックス

 スマブラで採用されていたのが印象的だが、ここもスコアは伸ばしにくいので基本は避けられるステージ。
 また、3DSのスコアアタックではキャットは登場しない。

 ゾネス経由で訪れた場合、キャットの援護が逆に厄介となる。
 (ビル同様にキャットの撃墜も可能らしいが、普通にやってもまず間に合わない)
 勲章獲得を狙う時はセクターXからのワープを活用しよう。

 ザコ敵は性能がやや高め。しかしたまに障害物にぶつかって自爆していることも。
 ロックオン可能なデブリが10機ほど点在しているので、スコア稼ぎとして全て破壊しよう。

 ミサイルは一度の接触で一気に落としてしまいたい。
 また、味方の攻撃で破壊されると当然スコアは入らないので注意。

 ちなみに、グレートフォックス背部のハッチから侵入すると、全回復して再発進ができる。
 64版ではこれを利用したバグ技もあるが、上記のキャット撃墜はこのバグ技の併用が前提となる。
  


・ボルス

「どうやらこれで終わりじゃなさそうだな?」 ファルコ

 最初のバリア展開中の敵機は撃墜不可。逆にそれを利用した誘爆稼ぎが(一応)可能。
 しかし難易度は非常に高く、リスクも大きいのでほどほどに。

 バリア発生器付近の砲台は必ずアイテム付きでスコアも入り、地表での誘爆もやりやすい。
 バリア発生中はステージ全体が回転しているので、バリアを解いてから狙うといいだろう。

 コアは約8基あるが、1基を残してほか全てを速攻で破壊したい。
 また、スターウルフ(の残党)も登場するので、できればフィチナを経由せずに来たいステージである。
 ウルフェンの性能はフィチナと大差ないが、それ以外の攻撃が激しい点に注意。



・エリア6

「君達には本当に感謝している。生きて帰って来てくれ!」 (ペパー将軍)

 最終防衛線。故に、最も敵が多くスコアも稼げるステージ。
 人によって様々な攻略スタイルがあると思われるが、個人的にはかなり苦手なコース……。

 終盤まで、いたるところに円盤状の砲台(アン・ブレラ)があるので、余裕がある限り破壊を狙いたい。
 また、敵集団は全滅させるとその場にアイテムを残すことが多いので、
 スコアアタックモードや再スタート時には、積極的にパワーアップを狙いたい。

 開幕直後の機雷地帯は、ボム2発で突破する。1発では機雷を破壊しきれないので。
 この時点でフィチナレベルのスコアは稼げているはず。

 敵戦艦から射出されるミサイルはチャージ弾で撃ち落とせるが、
 ミサイル自体はロックオン不可なので、戦艦に当てて誘爆させるとやりやすい。
 また、ナウスの援護は慣れない内はありがたいが、ハイスコアを目指す時は頼らない方がいいようだ。

 中盤の大型ミサイルは、中央のものにボムを直撃させれば一掃できる。 
 また中間リング前に現れる虫状の敵(キラー・ビー)は、倒しても湧いてくるので出来る限り撃墜を狙おう。

 後半に出てくる大型戦艦は艦橋部分しかダメージが通らないが、破壊可能な砲台も多数設置してあるなど、
 スコア稼ぎでは重要な要素となる。ブレーキや宙返りを駆使してうまく攻撃しよう。

 ボスはかなりの強敵。エネルギー球とアームの破壊から戦闘機やミサイルの回避を繰り返し、
 目に悪い七色ゲロビ(プラネット・キャノン)を避け、エネルギー球を破壊してようやく本体にダメージが通る。
 いずれも1ターンで倒せないとほぼ+10を逃すので、これを倒し切れる実力も必須。
 ちなみにアームとエネルギー球は、チャージ弾やボムの直撃でも破壊できたりする。



・ベノム1

「気をゆるめるな、勝負はコレからだ!」 フォックス

 ノーマルモードで突破するだけなら容易だが、エクストラだと全ステージ屈指の難易度と化す。
 「果たして、生きて帰れるのだろうか…」とつぶやきたくなるかも。

 初っ端から大量の敵機が登場。適当にチャージ弾とボムを織り交ぜて対応したい。
 通路部分に入ると対応が難しくなり、エクストラで慣れないうちはここで瀕死、
 最悪撃墜されるかもしれないが、弾幕はローリングだけでなく移動も駆使して冷静に捌きたい。

 以降も大量の敵機が登場する場面が頻発する。余裕があればボムを活用したいところだが…。

 分岐は右ルートを優先すると敵を多く倒せる気がする?
 単純に障害物も多いので、エクストラでは接触にも注意すべし。
 ルート選択時に別ルートへボムを撃ち込んでスコアを伸ばすことも出来る。

 ボス戦は障害物が攻撃手段なので、基本は回避に専念しつつ余裕のある時に攻撃するといい。
 マクベス同様、通路には行き止まり(壁)が存在するが、こちらが壁に衝突すると問答無用で撃墜されるのに対し、
 ボスはそれを平然と突き抜けていってしまう。こちらも一度試してみるといい。

 アンドルフまでの通路は、電磁波を発生させている部分を破壊できる。誘爆も十分可能。



・ベノム2

「敵機の性能が上がっている?振り切れないよ」 スリッピー

 スターウルフのウルフェンIIはバリアで攻撃を防いでくるが、おかげでボルス同様のスコア稼ぎができる。
 例としては、背後を取らせたまま低空飛行+ブレーキでチャージ弾を地表にぶつけて敵機を巻き込む方法、などがある。
 理論上は無限にスコアを稼げる。ハイリスクなのは言うまでもないが。
 
 ウルフェンIIは基本性能が上がっており、前述のバリアでチャージ弾とボムを、ローリングでレーザーを防いでくる。
 そのため、ローリングの合間にレーザーを撃ち込むことでしかダメージが通らない。
 しかし背後に回っても、宙返りの連発などですぐ振り切られるので、攻撃が通る時間はかなり短くなっている。
 たまに柱に激突して自爆していることもあるが、こちらの攻撃を当ててよろけた時に起こるようだ。

 なんにせよ、手早く撃墜しないとボーナススコアが低下していくので頑張るしかない。
 普通に倒せば204Hitとなっているはず。

 64版のみ、撃破後にゲームが進行しなくなるバグがある。
 スターウルフ達を倒した後は、ステージ中央から離れておこう。

 アンドルフ前の通路では、スコアは稼げないが左右の分岐が存在しており、
 右・左と進むと珍しい1upが拝めたりする。



・アンドルフ戦(ベノム1・2)

「どんな時でも決してあきらめるなフォックス」 (ジェームズ)

 目を攻撃して隙を作り、手のひらにレーザーを撃ちこんで両手を破壊し、また目に攻撃を加えるだけ。
 吸い込みは左右に旋回移動しつつブレーキ(またはブースト)をかけて踏ん張るか、ボムを口内に放り込めば対応できる。

 ダミー戦は普通に攻撃して倒せる。正直言って雑魚。

 ブレイン戦では、最初に眼球を撃ち落とす。誘爆でのスコア稼ぎも一応狙えなくもないが……。
 なお開始直後にブレーキまたは宙返りし、目が飛び出た直後にボムを起爆すれば即破壊できてしまう。

 その後は背面(?)の小脳を狙うが、テレポートでこちらの背後に回るので、Uターンや急旋回で回り込んで攻撃。
 ぶつかって触手に捕まるとウイングを消失するので注意。

 撃破後の脱出ではジェームズのアーウィンを追跡していくが、適度にブーストをかけていかないと見失ってしまう。
 脱出ルートは数パターンしかないので、上手く把握できれば「自分の感覚を信じて」の脱出も一応は可能である。




以上。
適当に要点をまとめただけですので、分かりにくい部分も多いと思います。
貴重な立体化についてはコチラ。
  1. 2013/01/01(火) 00:00:00|
  2. 攻略メモ
  3. | コメント:0
<<百九十六曲目(ウルトラマンガイアより) | ホーム | 一番くじ ダブルチャンス(まどか マギカ) レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する