midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

ちびきゅんキャラ 『化物語』 (上) レビュー

プライズフィギュアの撮影とレビュー(の練習)。
背景には白紙を。撮影には手持ちのデジカメを使用しております。


以下レビュー。(midiは全く関係ありません)


バンプレストより、
ちびきゅんキャラ
西尾維新アニメプロジェクト 化物語
 のレビュー。

今回からはおそらく"上・中・下"という流れ。

少し遅れた感もありますが、
とりあえず3種全て撮影しました。


続きます。

 

 ※画像はクリックで大きいものが表示されます。


A 戦場ヶ原ひたぎ (せんじょうがはら~)

  「好奇心というのは全くゴキブリみたいね。…鬱陶しくてたまらないわ

正面。
今回は劇中の1シーンを再現した構図となっているようです。
正面


ななめから。
私の獲ったものは口元に汚れがあったので、事前にふき取ってあります…。
ななめから


側面。
なお、髪型の都合上背面は省略しています。
側面






B 八九寺真宵 (はちくじまよい)

  「話しかけないでください。あなたのことが嫌いです

正面。
八九寺の場合は、飴をなめている1シーンから。
正面


背面。流石に名札は読み取れません。
が、膝の絆創膏などは相変わらず細かくできています。
背面


箱絵比較。
どう見ても口に飴が届いていませんが、仕様のようです。
比較






C 神原駿河 (かんばるするが)

  「神原駿河。得意技は二段ジャンプだ

正面。
ボールを抱えて笑顔を見せる1シーンから。
正面


側面。
こちらも、ボールの文字などは省略されています。
側面


背面。
見ての通り、スカートの下はスパッツ。
背面


まとめてローアングル。
やはりこのスケールでは、ガハラさんの文房具柄は再現されていません。
ローアングル






以下おまけ。


前回とのちびきゅん比較その1。
表情が柔らかくなった分、今回の方がいい気がします。
ちびきゅん比較


前回とのちびきゅん比較その2。
まるで姉妹かなにかのような差が。ポージングは前回の方が好みです…。
ちびきゅん比較その2

前回とのちびきゅんで差し替え。
予想通り、髪のなびき方とポーズが一致していません。
なお、この中ですげ替えができたのは彼女だけでした。
ちびきゅん比較その2の2


前回とのちびきゅん比較その3。
今回の神原は若干淡白というか、地味な印象があります…。
ちびきゅん比較その3


3種(×2)並べて。
今までのを全て(18種)並べると、流石に収拾がつかなくなりますので。
3種並べて






次回以降のラインナップ。
撫子・忍・忍野の3種から、
羽川・阿良々木さん・そして再びガハラさんの3種につなぐようです。
次のラインナップ






画像は以上。





原作については省略。
今夏にセカンドシーズンが全アニメ化となるようです。
しかし、劇場版とされる"傷物語"はいずこに…。


ちびきゅんキャラの出来はまあまあ。
しかしさすがに合計18種類、キャラとしては2週目ともなると、
マンネリの感があるような。

神原なんかは前回以上に地味な作りになってしまっている気がしますし、
八九寺はパッケージの見本より劣化しているせいで
意図された構図を再現できておらず、これは大きな問題でしょう。

とはいえこれだけの種類が出ていること自体は評価すべき点ですし、
アニメが続いていくことからも、今後のラインナップに期待を寄せたいと思います。





以上、midiと無関係な話でした。
いまさらですが、書き出したセリフは割と無関係なものばかりです。
  1. 2013/03/22(金) 00:00:00|
  2. レビュー(ディフォルメフィギュア系)
  3. | コメント:0
<<二百二十三曲目(メトロイドプライムより) | ホーム | 二百二十二曲目(TOHより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する