midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外もちらほら。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガシャポン戦士NEXT14  レビュー

ガシャポン景品の撮影とレビュー(の練習)。
白紙を背景に、撮影には手持ちのデジカメを使用しております。


以下レビュー。


バンダイより
SDガンダムシリーズ「ガシャポン戦士NEXT14 のレビュー。

6種全て撮影。
ラインナップ内の組み合わせも合わせてどうぞ。
ほんの少しだけ改造もしてみました。

続きます。

 

 ※画像はクリックで大きいものが表示されます。
  (画像を追加しました 2013 6/30)


GN-0000 ダブルオーガンダム
 ※最終決戦仕様(GNソードIII装備)

 これがオレの、ガンダムだッ!

"ガンダム00 2ndシーズン"主役機。
今回は最終決戦で発艦シーンでしか映らなかった状態(生00+GNソードIII)で登場。
これ単体にGNソードIIは付属していません。
ダブルオーガンダム

GNドライブはボールジョイントで可動し、某勝利ポーズも再現可能。
劇中のイメージからすると、やはりGNソードIIを装備させたくなりますね。
ダブルオーガンダム2





GNR-010 オーライザー
 ※GNソードII×2、NEXTベース付属

 僕たちは、分かりあうことで未来を築くんだ!

ダブルオーのサポートメカ。
これとダブルオーの組み合わせが今弾の目玉…のはず。
GNソードIIは下部にマウントが可能です。
オーライザー





ダブルオーライザー

ダブルオーガンダム+オーライザーの組み合わせで再現。
ソード以外の余剰パーツが出てこないので、単純にボリュームは2倍となります。
ダブルオーライザー


 トランザム…ライザァーー!!

ライザーソード。
なお、各GNソードはいずれもソードモード状態で固定されていて、
ライフルとして構えると多少違和感が…。
ダブルオーライザー2

GNソードIIツインランスモード。
単に片手に2本刺しただけで、すぐに外れてしまいますが…。
ダブルオーライザー3


○GNソードIII/ライフルモード(改造)

GNソードIIIの刀身をカッターで切り取って再度接着しただけの簡単な改造で、
"GNソードIII ライフルモード"の完成。
作業時は先に熱湯に漬けておくとやりやすいですが、自己責任で。
GNソードIII・ライフルモード


 本丸を狙い撃つ!

さすがに正面から見ると見苦しくなっていますが、
それなりに様になっていると思います。
GNソードIII・ライフルモード2





CB-0000G/C リボーンズガンダム

 勝手をする者には罰を与えないと…

ダブルオーライザーのライバル機。
背面にはリボーンズキャノン形態が……再現されているわけではありません。
リボーンズキャノン

付属品はGNバスターライフルとシールドのみ。
GNフィンファングの分離なども不可能で、今弾では少々物足りない出来。
せめてベースが付属していれば…。
リボーンズガンダム


 残念だったね

Gジェネ『トランザム』のトドメポーズ。
銃身がぼやけていますが。
リボーンズガンダム2

決戦。
リボーンズガンダム側に格闘武器がないので微妙な雰囲気。
ちなみに大型GNビームサーベルはオレンジ色なので、流用も不可能です。
決戦






RX-121-1 ガンダムTR-1[ヘイズル改](+実戦配備カラー)
 ※実戦配備カラーにはビームライフル+NEXTベースが付属

"アドバンス・オブ・ゼータ"より登場。実は劇場版Zガンダムにもちらっと登場していたり。
白い試作機にはビームサーベルが付属していますが、
最近のサーベルは最初から曲がった状態で作られているのが残念なところ。
ガンダムTR-1

背面のスラスターポッドは2か所に差し替えが可能。
そしてシールドブースターは腕と背中の3か所に装備できるようになっており…、
ガンダムTR-1(2)





ガンダムTR-1ヘイズル改 最終形態(トライブースター装備)

最終形態を再現可能となっています。
当然ながら、ヘイズル改が3体必要なので集めるのは大変です…。
ガンダムTR-1(3)





RX-124 ガンダムTR-6 ハイゼンスレイII

同じく"アドバンス・オブ・ゼータ"より、TRシリーズの集大成とも呼べる機体。
付属品はロングブレードライフル1丁のみとなっています。
ガンダムTR-6

ライフルは機体の全高よりも長く、
本体の特異なフォルムも相まって構えた時の迫力は大きいです。
ガンダムTR-6(2)

2個集めれば2丁拳銃(2刀流)も可能。
Gジェネでは、『ハイゼンスレイII ラー』の戦闘アニメがやけに凝っていましたが……。
ガンダムTR-6(3)

ヘイズル改・フル装備。
というか、トライブースター装備にブレードライフル2丁を持たせただけ。
ガンダムTR-1(4)

3機並べて。
これまでのガシャポン戦士NEXTにもTRシリーズはありましたが、私は持っていません。
3機並べて






全機並べてキメポーズ。
今回、背景の白と同化して見辛い画像が多くなってしまいました……。
全機並べて

背景を変えて取り直し。
が、見苦しさはあんまり変わっていない気がします。
全機並べて2





画像は以上。



今回のラインナップは、複数種を揃えることを前提としている部分が多く、
ダブってもそれなりに救われるのが嬉しい点。
逆にいえば、複数種を揃えることを強いられているわけでもありますが…。

全体的にプレイバリューは高めですが、
リボーンズガンダムだけはギミック面が寂しく、ダブっても嬉しくないので微妙な評価。
それでも出来は悪くなく、SD体型では貴重な立体化の機体も多いので、
全種(とヘイズル改をもう1体)揃える価値はあると感じました。



今回入手した数ですが、
ダブルオー×2、オーライザー×1、リボーンズ×3、ヘイズル改(白)×2、ヘイズル改(黒)×1、ハイゼンスレイII×2で
11回でとりあえず全種(+ヘイズル改)が揃いました。
ヘイズル改は5+5で他の半分しか入っていないそうなので、少し運が良かったです。


以上midiと無関係なレビューでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/29(土) 00:00:00|
  2. レビュー(ガシャポン系)
  3. | コメント:0
<<???曲目(スーパーマリオサンシャインより) | ホーム | 二百四十九曲目(ロックマンZXAより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。