midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

映画「たまこラブストーリー」+舞台挨拶 感想?

映画『たまこラブストーリーを舞台挨拶と共に観てきました。
作中の舞台となった京都での公開のものです。

↓は初週来場者特典の裏面。
ポストカード裏面


本編については、あまり語るものがありません。いい意味で。
タイトル通り、たまこのラブストーリーをキレイに描き切っていました。
出来れば本編終了後の彼等の日常も見てみたいものですが。……流石に蛇足となるんでしょうか?

個人的な難点を挙げるとすれば、デラちゃんらモチマッヅィさん達の出番がほぼ「南の島のデラちゃん」にしかないのが……。
山崎たくみさんは"三回転半捻り"しかしていないと仰られていましたが、その通りでした。



舞台挨拶は本編終了後で、
出演者は 山崎たくみさん(デラ・モチマッヅィ役)がMCを務め、
以下本編メインキャストの 洲崎綾さん(北白川たまこ役)、田丸篤志さん(大路もち蔵役)、金子有希さん(常盤みどり役)、
長妻樹里さん(牧野かんな役)、そして 山田尚子 監督の6名でした。

まぁ発言内容を具体的に覚えてはいないのですが、
今回の舞台挨拶だけの、出演者らが"なんでも一つカミングアウトをする"企画があり、以下の発言(?)が印象的でした。

 ・洲崎綾さん … 実家の方から、ご家族が総出で今日の映画&舞台挨拶を観に来ていたそうです。
 ・田丸篤志さん … 劇中の飛び石のモデルとなった景色を見て、心にジワっと来るものがあったそうです。
            また以前、知名度の差からか、山崎さんの"付き人"扱いされた経験があるようです……。
 ・金子有希さん … 当日京都で祭りがあったらしく、移動中のバス内にも大きな音が響いていたようですが、
            洲崎さんと田丸さんは爆睡で全く気付かなかったそうです。
 ・長妻樹里さん … アカペラで劇中曲を自ら独唱。流石にフルコーラスではありませんでしたが。
 ・山田尚子監督 … 製作現場では、洲崎さんと田丸さんをたまこともち蔵に重ねて見ていたようです(深い意味はないとのこと)

一部うろ覚えですが、大体こんな発言でした。こういうのがあるから舞台挨拶は楽しいんですよね。
  1. 2014/04/28(月) 00:00:00|
  2. 感想
  3. | コメント:0
<<???曲目(スパロボWより) | ホーム | 三百十七曲目(マリオカートDSより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する