midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

ガシャポン戦士NEXT23 一部レビュー

久々のガシャポン景品の撮影とレビュー。
白紙を背景に、撮影には手持ちのデジカメを使用しております。


バンダイより
SDガンダムシリーズ「ガシャポン戦士NEXT23 の一部レビュー。

全7種の内4種を撮影。
発売されてから1週間ほど経ってますが……。

 

 ※画像はクリックでさらに大きいものが表示されます。
  BGM代わりのmidi ⇒ Power.mid


・G87 ルナタンク ※DX NEXTベース付き

今回のハズレ不思議枠? 『MSV-R』に登場するジオン公国軍の機体で、
長らく文字設定しかなかったものを最近になってデザインしたらしいです。

そして今回が初の立体化。MAアッザムのベースだとか何とか。
ボール並みの丸さとかわいさを兼ねそろえています。
ルナタンク

後ろから見ても、丸い。
可動・ギミックの類は一切なく、複数当たっても扱いに困る気がします。
ルナタンク




・Montero モンテーロ

「Gのレコンギスタ」に登場。自らを天才と称するクリム・ニック専用の青いMS。
英名が記載されているあたり、型番は今のところ未設定?
両肩のシールド内に複数内蔵しているビーム・ジャベリンが特徴的。

付属品はビーム・ライフルとビーム・ジャベリン×2。
ジャベリンのビーム・ワイヤーなどは流石に再現されていません。
モンテーロ

ジャベリンは片手に2本差し込むことで、連結状態を再現可能。
ダブれば4本装備も出来そうです。
モンテーロ


 私の仕事を邪魔するなら、怪我をしてもらうしかないぞ!

両肩のシールドは軸可動。
故に劇中のように水平に展開するには、少々工夫が必要になります……。
モンテーロ




・GN-001 ガンダムエクシア ※GNソード装備、GNビームサーベル/GNシールド装備

『ガンダム00 1stシーズン』にて刹那・F・セイエイが搭乗する、近接格闘に特化したMS。
今回はGNソード装備とGNビームサーベル(ダガー)/GNシールド装備の2種類が登場。
しかしGNブレイド2種がないので、セブンソードの再現は残念ながら出来ません。

上記2種を組み合わせれば、劇中の基本装備が再現可能。
逆に片方だけだと、見栄えはあまり良くない気がします。
ガンダムエクシア


 貴様のその歪み、この俺が断ち切る!!

GNソードは可動し、ライフルモードとソードモード両形態に対応しています。
この辺りは以前のダブルオーガンダムから進化した要素ですね。
ガンダムエクシア

今弾では唯一のビーム・サーベル持ちですが、付属する2本の長さはそれぞれ異なっていて、
長い方がGNビームサーベル、短い方がGNビームダガーということに。
画像では、両手ともサーベルを持たせたものになっています。
ガンダムエクシア




・GNX-Y901TW スサノオ

『ガンダム00 2ndシーズン』に登場する仮面の男、ミスター・ブシドーの専用機となる試作MS。
左手の長刀が『シラヌイ(不知火)』、右手の短刀が『ウンリュウ(雲龍)』の名を持ち、
そのほか劇中未使用のものも含め、多彩な試作装備を搭載しています。

EXVS選択画面風ポーズ。パイロットのグラハム、もといブシドーが左利きなので、
長刀シラヌイを左手に持たせるのが基本。
スサノオ

背面。髪のように伸びたエネルギーケーブルが特徴的。
利き手である左腕には、ガントレットも装備されています。
スサノオ

完全に設定どおりとはいきませんが、
シラヌイとウンリュウを連結させた『ソウテン(蒼天)』を再現することも出来ます。
スサノオ



   「乙女座の私には!!         俺は……牡羊座だ!!
スサノオ
せっかくなのでエクシアではなく14弾のダブルオーライザーと対決。
上の台詞は『ガンダム無双3』の掛け合いによるもの。



画像は以上。



最新作「Gのレコンギスタ」から早速の登場ですが、未だにGセルフは確保できず。
モンテーロやスサノオは基本装備を押さえてあるので、単体でも満足な仕上がり。
一方で、エクシアは2種揃えるのが困難な封入数となっており、
この辺りの運任せな部分は少々いただけません。(結局サーベル持ちがダブりましたが)

個人的にはアッグガイとルナタンクはハズレという認識であり、
アッグガイは当たらずも、ルナタンクが3体ほどダブるという悲劇に見舞われました……。
初立体化とはいえ、もう少し手持ち武器やギミックなどを組み込んだ機体を充てて欲しいものだと思います。

全種揃ってはいませんが、とりあえずエクシア2種とスサノオを入手できたので終了。
センチュリオやデスパーダが不思議枠に入ってくることを(勝手に)期待して待ちます。
  1. 2014/11/05(水) 00:00:00|
  2. レビュー(ガシャポン系)
  3. | コメント:0
<<スマブラ for サムス:解説 | ホーム | ???曲目(GジェネDSより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する