midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スマブラ for サムス:アプデ解説

大乱闘 スマッシュブラザーズ for』のファイターの一人、
サムスのアップデートでの変化について見る記事。
※パワードスーツ装備の方


とりあえずですが、Ver. 1.1.5の変化について記述しました。

某掲示板やwikiの内容と被っている部分も見えますが、一応全て独自の記述です。
サムスの攻撃についての解説はこちら。


 


※公式から詳細の発表がないため、下記の内容には間違いや抜けが存在する可能性もあります。
 ~%からトドメを刺せるという記述は、主にトレーニングのマリオ(CPU Lv9)を終点中央から撃墜できた%を表記しています。


アプデ変更点 簡易まとめ (詳細は後述)
 ○横強(ver1.0.6)……ダメージ微増、攻撃判定劣化
 ○横必殺技(ver1.0.6)……スーパーミサイル(はじき入力)の弾速上昇
 ○上スマ(ver. 1.0.8)……ふっとばし力強化、攻撃範囲微強化
 ○地上つかみ(ver. 1.0.8)……後隙微減(通常・ダッシュのみ)
 ○空N(ver.1.1.1)……攻撃範囲微強化、持続微強化
 ○空前(ver.1.1.1)……ダメージ微増、着地隙軽減
 ○上必殺技(ver.1.1.1)……多段ヒットのふっとび方向調整

 ○空中落下速度(ver.1.1.5)……微高速化
 ○空中横移動速度(ver.1.1.5)……微高速化
 ○横強(ver.1.1.5)……威力強化
 ○ダッシュ攻撃(ver.1.1.5)……判定追加&発生微高速化、後隙微減、効果音変更
 ○下スマ(ver.1.1.5)……後隙微減
 ○空N(ver.1.1.5)……威力強化
 ○空前(ver.1.1.5)……多段ヒットのふっとび方向調整
 ○地上つかみ(ver.1.1.5)……後隙微減
 ○通常必殺技(ver.1.1.5)……発生微高速化
 ○横必殺技(ver.1.1.5)……発生微高速化
 ○下必殺技(ver.1.1.5)……モーフボールの後隙微減


バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.0.4 [2014.11.18配信])

 ○全キャラ共通変化
  ・空中で多段ヒットする攻撃の巻き込み性能が一部劣化 → 多段ワザによる擬似メテオの削除
  ・ふっとび中の上下ずらしの廃止 → コンボ耐性の低下

 ○空中つかみの威力微増
  ダメージは1%と先端3%、計4%だと考えていましたが、先端付近で2%の与ダメージを確認。
  ただしトレーニングモードでの計測であり、アップデート前から存在した仕様かもしれません。
  先端以外のダメージが1,5%だったらしく、計算上2%のダメージが表示されていただけのようです。

結果として、目立った変化はありません。このため、別記事の解説内容や欠点も大体そのままのはず。
それでも定期的にアップデートは行われるようなので、時間が経てばさらに洗練された調整がされるのでしょうか。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.0.6 [2015.4.15配信])

 ○全キャラ共通変化
  ・A+Bボタン同時押しでスマッシュ発動
   (『オプション』→『ボタン』内の項目に追加されており、設定変更も可能)

 ○スーパーミサイルの弾速上昇
  横必殺技のはじき入力で撃てる『スーパーミサイル』の弾速が上昇しました。 
  しかし徐々に加速する性質もあって大きな変化とはいえず、使用感は大差ないです。
  当初は誘導ミサイルが調整されたと思っていましたが、こちらは変化なしとのこと。

 ○横強のダメージ微増・判定劣化
  先端部分のダメージが1%増加しました。
  (根元から先端の順に アプデ前 6% 5% 6% 7% → アプデ後 6% 5% 7% 8%)
  先端部分は、崖際160%ほどの蓄積から当てればフィニッシュにもなります。
  しかし5%部分(カス当たり)が目立つようになるという弱体化もあり、使い勝手はむしろ悪化しているとも。

結果として、目立った上方修正はなされていません。別記事の解説内容は横強以外そのままのはず。
"時間が経てばさらに洗練された調整がされるのでしょうか"と書きましたが、
予想の斜め上、あるい斜め下とも言える微妙すぎる変化となっていて、正直がっかりというか……。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.0.8 [2015.6.15配信])

 ○全キャラ共通変化
  ・崖関連の調整(?)
   崖際の仕様が変更され、これまで使用できたテクニックの一部が削除されました。
   サムスの場合、チャージショットの発射の反動で崖から滑り落ちることがなくなりました
   これは反射ワザ対策に利用できたので、サムスにとって有用なテクニックが失われています。

 ○地上つかみの後隙微減
  地上つかみの後隙が減少したようです。減少したのは通常つかみ・ダッシュつかみの2種で、振り向きつかみは変化なしの模様。
  減少したのはいずれもわずか4Fと、大きな変化ではありません。

 ○上スマのふっとばし力強化・判定微強化
  最終段のふっとばし力が強化され、全段ヒットで113%から星にできる威力となりました。
  (アプデ前では130%ほどの蓄積が必要だった)
  さらに当たり判定も強化され、マリオ程度の身長があれば初段が対地から当たるようになり、途中で外れにくくなりました。
  根本的な性質は変わっていないので決して優秀なワザとはいえませんが、
  使い勝手が大きく改善され、攻撃の選択肢としては十分な性能となったといえるでしょう。

結果として、下の予想(願望)の一つであった上スマに上方修正がなされました。
立ち回りや明確な欠点を補うほどの強化ではありませんが、これまで死にワザだった攻撃を実戦レベルにまで引き上げた点は注目したいです。
一方で崖関連の仕様変更に伴う弱体化も受けており、こちらは少々辛いものがあります。
また、つかみは変化が地味すぎて何とも言えません。発生が4F早くなったとかなら大きな強化なんですが……。

とはいえようやくまともに強化らしい強化を受けたことは喜ばしいです。
弱体化した点もありますが、サムスのみを単純に弱体化させたわけではないはずなので、前回よりはマシな気がします。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.1.0 [2015.7.31配信])

 ○サムスの変化
  ・なし

アプデの詳細が明かされないこともあり不確定ですが、サムス自体は変化なしとのこと。

他キャラは確実に強化・調整が施されているだけに、発売からここまでで大きな変化がないのには、正直残念といったところ。
横強は判定を極端化しただけで強化とは言えず、唯一の強化点である上スマは死に技をまともな性能にしたというだけで、
立ち回りや短所を改善するほどの大きな強化は一つもないため、アップデートに対する個人的評価は相当低いです。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.1.1 [2015.9.30配信])

 ○全キャラ共通変化
  ・シールド関連の調整(?)
   シールドで攻撃を受け止めた際の後退距離が減少し、シールドで攻撃を受け止めた際の硬直が増えたとのこと。
   (ただし飛び道具を受け止めた際の硬直は変わっていないようです)
   これによってシールドで攻撃を受け止める判断(ジャストシールドではない)が弱体化したと言えます。

 ○空前のダメージ微増・着地隙減少
  2~4段目のダメージが増加され、全段ヒット時の合計ダメージが 11% → 12% に。
  (アプデ前 3+1+1+1+5=11% → アプデ後 3+1.6+1.6+1.6+5=12.8%(※表示上は12%))
  着地隙も 30F → 24F に削減されましたが、隙そのものは大きいので、低空で振るリスクが多少小さくなったという程度でしょう。

 ○空Nの判定微強化
  初段および2段目のキックの判定が拡大され、持続も伸びたようで、若干当てやすくなっています。
  ただし微妙すぎる発生や威力そのものは変わっていません。強化は強化ですが、劇的な変化とは言いがたいです。

 ○スクリューアタックの調整
  多段ヒット部分のふっとばし方向がサムス側寄りの上方向から、真上方向に変更されたとのこと。

 ○零距離チャージショットの威力強化・判定微縮小
  ダメージが増加し、ふっとび方向も少し低めになりました。ただし攻撃範囲は若干小さくなったとのこと。
  (アプデ前 5%~18% → アプデ後 6%~20%)
  特にふっとばしが強くなっており、最大タメだと90%ほどんぽ蓄積からトドメを刺せるほどの大幅な強化となっています。
  (以前は120%ほど必要で、チャージショットや横スマ先端以下の威力だった)
  しかし、オンライン対戦であまり活用できないカスタム必殺技であるのが致命的です。

サムス単体の調整は強化と呼べるものではありますが……正直どれも地味です。
空前のダメージを上げるならふっとばしも強くして欲しかったし、スクリューも強化より変更に近い調整であり、
空Nの調整はいい線いっているように見えて、肝心の威力や発生が手付かずで物足りないまま。
零距離チャージショットの強化自体はいいのですが、カスタム技の時点で論外。
総じて着眼点は悪くないのですが、いずれも強化そのものが小粒すぎて喜びが薄いです。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.1.3 [2015.12.16配信])

 ○サムスの変化
  ・なし

これまでの調整の方向性から、変化なしという展開も予想はできましたが、やはり失望は大きいです。
その上で他キャラの強化点が多く、その結果相対的には弱体化となっているのが非常に辛いところ。
今後調整されるとしても精々1~2回程度と思われますが、発売から1年以上経ってこの扱いであることを省みるに、
期待するだけ無駄と言えるでしょう……。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.1.4 [2016.2.4配信])

 ○サムスの変化
  ・なし

やはりサムスは変化なし。現性能でもそれなりに戦えるのも事実ですが、物足りなさを強く感じます。
あくまでサムスという1キャラに限った話ですが、開発陣(調整班)にはこのキャラを通じてゲームを楽しませようとする気がないとしか思えません
そもそも今回の調整、DLC関連を除いて意図の読めない変化が多いです。
十分なデータの量や技術の洗練などもあるはずなのに、なぜこんなよく分からない調整なのでしょうか……。



バランス調整アップデートの結果(Ver. 1.1.5 [2016.3.16配信])

 ○空中機動力の微強化
  サムスの落下速度や空中での横移動速度がわずかに上昇しており、空中での移動性能が微妙に変化したとのこと。
  復帰など場外戦ではやや不利な面もありそうですが、台上の機動力に関しては強化と言っていいでしょう。

 ○横強の威力強化
  全箇所のダメージが2%増加、さらに根元付近の固定ふっとばし力が強化されました。
  (根元から先端の順に アプデ前 6% 5% 7% 8% → アプデ後 8% 7% 9% 10%)
  上下シフト込みで前作を上回る最大11%のダメージが出るようになり、今度は崖際140%程度からの撃墜が可能に。 
  同時に根元付近のふっとばし力も底上げされたおかげで、カス当たりを当てて反撃が確定する場面も減りました。
  結果として先端当てのリターン強化&根元当てのリスク低下に繋がっており、使い勝手は大きく改善されています。

 ○ダッシュ攻撃の判定追加・後隙微減・効果音変更
  ダッシュ攻撃の動作の出始め、サムスの胴体付近に新たに7%部分の判定が追加されました。
  この判定は実質カス当たりではあるものの、攻撃の発生がわずかに早くなるという強化であり、
  これにより今まで頻発していたダッシュ攻撃のすり抜けが起こりづらくなっています。
  さらに後隙が4F減少し、全体動作が若干短縮されました。
  ただし上記の判定が追加されたことで10%部分は当てづらくなっており、打撃音が弱めのものに変更されるという劣化(?)も。
  とはいえコンボの始動技としての性質が強化され、元からそこそこ使えたワザがさらに使いやすくなりました。

 ○下スマの後隙微減
  下スマの後隙が7F減少したとのこと。
  ふっとばし力などは全く変わっていませんが、貧弱なワザを振るリスクは多少なりとも減ったようです。

 ○空Nの威力強化
  全箇所のダメージが2%増加しました。
  (アプデ前 前方8% 後方7~6% → アプデ後 前方10% 後方9~8%)
  これに伴いふっとばし力も底上げされ、崖際100%ほどから横方向のフィニッシュが可能に。(以前は崖際でも120%は必要)
  真横にふっとばせるという固有の利点が活きるようになり、当たりさえすればそこそこ強いワザと言えるようになりました。

 ○空前の調整
  多段ヒット部分(1~4段目)のふっとび方向などが調整され、連続ヒットしやすくなったとのこと。

 ○地上つかみの後隙微減
  地上つかみ全種(通常・ダッシュ・振り向き)の後隙が6F減少したとのこと。
  隙自体は相変わらず大きいままなのですが、減った量は以前より大きめです。
  なお振り向きつかみは今回初めて調整されたこともあり、他のつかみより妙に動作が遅く見えてしまっています。

 ○チャージショットの発生微高速化
  入力からビーム発射までの時間がほんのわずかに短縮(-1F)された模様。
  大した違いではありませんが、最大の強みとなる部分を強化されたという点は見逃せないです。
  なお同量の後隙が増え、全体の動作時間は変わっていないとのこと。 

 ○ミサイル&スーパーミサイルの発生微高速化
  入力から弾頭発射までの時間わずかに短縮(-2F)された模様。
  性能とかみ合った効果的な強化とは言いづらいですが、強化には違いないです。
  こちらも同量の後隙が増え、全体の動作時間は変わっていないとのこと。 

 ○ボムの後隙微減
  正確には、ボム発動時のモーフボールの持続時間がほんのわずかに短縮(-2F)されたということらしいです。
  モーフボールでも横移動はできますが攻撃はできない状態なので、実質的に後隙の削減という形に。
  なおボムジャンプの後隙が調整されたかは不明です。

パッと調べた限りでも以上の強化点が挙がっており、最近出てきた機動性の調整があるのは個人的には意外な部分でした。
とはいえようやく訪れた大幅な強化で、以前よりもはっきりとした大きな変更点が多く、使い手としては喜ばしい限りです。
ただし、ダッシュ攻撃の効果音に関しては劣化だと断言せざるを得ません。

一方で下に並べた個人的願望と無関係な変更点も多いですが、
おそらくは"「近接戦に弱い」という個性を残しつつ、明らかに弱い・使い勝手の悪い部分を強化し全体の性能を底上げする"
というスタンスが調整班にあるように感じます。
まぁ強化に越したことはないのですが、そのスタンスならもっと早期から調整に着手できたんじゃないかとも思えたり……。












アップデートで強化してほしいところ(主に1on1想定)
全て個人的願望。項目の多さは、逆に言えばこれだけ弱点があるということ。
特に近接戦に弱過ぎることもあり、この弱点の多さから1on1において"やれることが少ない"と思えます。
サムス自体は中堅以下レベルの評価だそうですが、強いとか弱い以前に”使っていて楽しくない”と感じられるのが一番の問題です。
反確となる弱・横強や、露骨に使い勝手の悪い下スマ・空N・投げ・ミサイルなど気になる部分は多く、
総じて攻撃ワザのリスク&リターンが釣り合っていないと感じます。


※以下の星の数(3段階)は個人的優先順位です。

 ○弱攻撃2段目の改善(つながりやすくする) ☆☆☆
  サムスが前作から抱えている欠点ですが、初段の食らい硬直を伸ばす・2段目を発生を早くするなどで改善できるはず。
  そもそもこちらから攻撃を当てたのに反撃が確定するというのは、普通に考えてもおかしな仕様です。
  →WiiU版の『スマ知識』において、弱攻撃の繋ぎの悪さを解説した文章が表示されており、
   今後アップデートがあっても修正されないと思われます。
 ○横強の改善(ふっとばし力を強化) ☆☆ →Ver. 1.1.5にて改善
  アップデートによって根元部分(カス当たり)が目立つようになり、
  弱攻撃と同じくこちらから攻撃を当てて反撃確定となる場面が頻発するようになりました。
  わざわざアップデートで劣化させた部分ではありますが、反撃が確定しない程度に威力を上げてもらいたいです。
   →Ver. 1.1.5にて全箇所のダメージが+2%され、ふっとばし力も底上げされました。
    これによって当てて反撃確定となる場面が減って先端当ての実用性も増しており、使い勝手は大きく改善されました。
 ○下強の改善(威力を強化) ☆☆
  前作より威力・ふっとばし力が大きく劣化し、現状ではフィニッシュに220%以上の蓄積が必要です。
  近接戦に弱い面が目立つので、このワザくらいは前作と同程度の威力があってもいいはず。
  前作でも150%以上の蓄積が必要でしたが、せめて170%からトドメを刺せる威力がほしいです。
 ○横スマの改善(攻撃範囲を拡大) ☆
  先端の爆炎部分は見た目と範囲・持続が合っていない"判定詐欺"な攻撃であり、
  思い切り突き出しているはずの右肩周辺に判定がなく、密着されても空振るという残念仕様。
  サムスに限った話ではありませんが違和感があるため、見た目と攻撃判定を一致させてほしいです。
 ○上スマの改善(攻撃範囲の拡大 など) ☆☆ →Ver. 1.0.8にて改善
  打点が高すぎる上に当てても途中で抜けられたりと使い勝手が悪く、利点に乏しい上スマ。
  出始めの範囲を広げて足元の相手に届くようにするとか、拘束力を上げて抜けられにくくするとか要望は多いです。 
   →Ver. 1.0.8にてふっとばし力と判定が強化され、使い勝手が大きく改善されました。 
 ○下スマの改善(威力を強化 など) ☆☆ →Ver. 1.1.5にて改善?
  ふっとばし力がスマッシュとは思えないレベルで、トドメに使うには後方部分でも250%以上の蓄積が必要という弱さ。
  比較しても仕方がないものの、マリオなどの下スマと比較すると下位互換でしかないのも悲しいところ。
  弱すぎる威力を上げるか、あるいは発生・後隙を上方修正して小回りが利くようにしてもらいたいです。
   →Ver. 1.1.5にて後隙が削減されました。
    威力などがそのままなので根本的に改善されたとは言い難いですが、使い勝手は多少良くなっています。
 ○空Nの改善(発生の高速化 など) ☆☆☆ →Ver. 1.1.1にて改善?→Ver. 1.1.5にて改善?
  別記事でも書きましたが、どうにも使い勝手の悪い攻撃。
  発生・威力・後隙(着地隙)などどこかしらに大きな強化がほしいです。
   →Ver. 1.1.1にて範囲・持続が微強化されましたが、
    上記と無関係な上に大きな変化ではないため、これで改善されたとは言えません。
   →Ver. 1.1.5にて全箇所のダメージが+2%され、ふっとばし力も底上げされました。
    使い勝手が良くなったわけではありませんが、真横にふっとばすという固有の利点が強く活きるようになっています。
 ○空前の改善(着地硬直の減少 など) ☆☆ →Ver. 1.1.1にて改善?
  前作比で着地硬直は3倍に増加しています。数値としては30フレームとのこと。
  多段ヒットで着地攻撃などもないため、途中で着地すれば低ダメージで反撃確定となります。
  着地硬直を20F以下にするか、あるいか硬直に見合った威力に強化してほしいです。
   →Ver. 1.1.1にて合計ダメージが1%増えて着地隙も減少しました。
    しかしダメージの増加量はごくわずか、着地隙は元が大きすぎるせいで-6Fですら変化としては小粒と、
    これで使い勝手が改善されたとは言えません。 
 ○空中つかみの改善(威力を強化) ☆
  前作から威力低下・判定縮小化・ワンパターン相殺の適用外となるなど、固有の利点が悉く失われています。
  また本作の空中つかみ系では最弱の威力なのも、相対的な弱みとして感じられます。
  せめて各ダメージを+1して最大6%の威力にしてほしいです。
 ○投げの改善(威力を強化) ☆☆☆
  サムスの掴みは範囲が広いという利点以上に、発生・後隙の面でハイリスクな攻撃です。
  崖際170%から前・後投げでフィニッシュとか、180%から上投げで星にできるなど、弱めの撃墜手段として機能してもいいはず。
 ○横必殺技の改善(後隙の減少 など) ☆☆ →Ver. 1.1.5にて改善?
  仕様変更により着地キャンセルが不可能になり、弾数制限まで付けられて性能が悪化した「ミサイル」。
  2種とも威力・発生・後隙どれも微妙な性能で、見てから余裕で対応できる挙動もあって使い勝手はよくありません。
  威力はともかく、発生・後隙に上方修正がほしいです。
   →Ver. 1.1.5にて発生が2F早くなりました。ただし後隙が2F増えており動作時間は変わらず。
    効果的な強化とは言い辛く、使い勝手が大きく改善されたとはいえません。

長々と記しましたが、Ver. 1.0.8にて上スマが強化され、Ver. 1.1.1にて空Nと空前が微強化されました。
しかし、上スマは強化前の性能が極めて劣悪で、それを標準レベルにしただけであり、
それ以外の変更点は極めて小さな強化であったり劣化した部分もあったりと、結局はっきり強化とよべるものは一つもありません。
サムスの調整は総じて「変更点が少なく、強化幅が小さい」という傾向があり、それが現在まで続いたことで、
強化を受けた他キャラと比べて相対的に弱体化しており、劣化点がないからいいとも言えないのが辛いところ。
上に並べたのはは個人的願望でありこの通りに調整するのが当然ということではありませんし、項目外の調整も十分ありえますが、
上述の傾向から強化自体なさそうなのが残念です。

Ver.1.1.5にて多様な強化が施されました。一つ一つの変更点もそれなりに目立つもので大幅な強化と言えるでしょう。
その中でも横強は、全箇所の威力を大きく上げるという調整を施されたことで、上記の悩みをほぼ完全に解決した結果となりました。
ただし上記項目の内容からズレた部分も多く、強化こそあれど根本的な解決になっていない部分もちらほら見られます。






余談として、私のオンライン対戦『ガチ部屋 1on1』での勝率は直近100戦が7割、全体も7割キープとなっています。
使用キャラはサムスのみ、と言いたいところですが何戦かは別キャラを使っています。
その程度の実力の人がこの解説を書いている、という補足をしておきます。
  1. 2015/04/16(木) 00:00:00|
  2. 攻略メモ
  3. | コメント:0
<<???曲目(Gジェネクロスドライブより) | ホーム | 三百四十八曲目(GジェネDSより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する