midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手持ちのライダーベルトまとめ

手持ちのライダーベルトの情報まとめ。

要するに仮面ライダーシリーズの玩具で、私が持っているものをまとめたページであり、
何をどう持っているかを"私自身”が分かりやすく把握するための備忘録。


全て平成ライダー、また中古品およびDX版(子供向け商品)が大半を占めてます。
以下で列挙。



『仮面ライダークウガ』
・レジェンドライダー変身ベルトシリーズ クウガベルト
(中古品・説明書&箱なし・約1600円・ハードオフより)
所謂アークル。放送当時品ではなく復刻&廉価版。中古だがそこまで痛みもなく、見栄えは悪くない。
発光パターン一種のみとフォームチェンジは違和感だらけだが、基本変身ポーズは忠実に再現可能。


『仮面ライダー555』
・CSMファイズギア
(新品・定価約30000円・プレバン2次発送)
CSMシリーズのファイズギアセット。これに関しては完全に大人向けの仕様。(値段も含めて)
ファイズフォン&ベルト&ファイズショット&ファイズポインターと劇中の装備がほぼ一式揃う。
残念ながらサイズが違うため下記のファイズブラスターとの連動は不可。

・DXファイズブラスター
(破損品・説明書&箱なし・約500円・ハードオフより)
使い古されて傷の多い品であったが、電源が入らないという致命的な欠陥からか値段は破格。
もっとも、自力で修理したので現在は普通に動作する。
下記のシフトトライドロンと並んでお買い得な商品となった。

・DXカイザドライバー&カイザポインター
(中古品・サイドバックル&レッグホルダーなし・説明書&箱なし・約3000円・開放倉庫より)
カイザドライバーとポインターの抱き合わせ商品。付属品は色々足りてないが、
とりあえず変身(&必殺技)のシークエンスはなんとか再現できる。

・DXデルタドライバー
(中古品・箱破損あり・約10000円・ハードオフより)
箱破損ありで傷も目立つが、ベルト止めやミッションメモリーなど欠品は一切ない。
肝心の音声認識機能は、振動を拾っているだけの単純な仕様であり、軽く振るだけで反応する。
とりあえず北崎っぽくクルクル回すだけでも楽しい。


『仮面ライダー響鬼』
・変身鬼弦 音錠
(中古品・説明書&箱なし・ディスクホルダーなし・約3000円・ハードオフより)
ベルトではなくリストバンド。ホルダーが付属していないが、ディスクアニマル自体一つも持っていない。
変身音を鳴らしつつ腕を垂直に上げれば、轟鬼への変身が再現できる……それだけ。

・ DXアームドセイバー
(中古品・説明書なし・約2000円・開放倉庫より)
箱はあるが説明書なしの中古品。この手の刀剣型のDX玩具は刀身が短くなってしまうのが常だが、
元々刀身が短めなデザインもあって、これに関してはそこまで違和感を感じない。(※個人の感想です)
ディスクアニマルとの連動音声もあるが、単体でも普通に鳴らせてしまう。


『仮面ライダーカブト』
・DXカブトゼクター
(中古品・欠品多し・説明書&箱なし・約1600円・ハードオフより)
サイドバックルなし、電池カバーなしと色々足りてないが故のお値打ち(?)価格。
とはいえ元々クロックアップは再現されていないし、電池ボックス部分は正面から一切見えないのでなりきるには十分。
当時の仕様通りとはいえ、ライダーキック音の順番がTV本編と違うのが残念か。

・CSMガタックゼクター
(新品・定価約13000円・プレバンより)
CSMシリーズのガタックゼクター。これも完全に大人向けの仕様。
当時品にはなかった専用クロックアップ音の再現が光る。下記のハイパーゼクターとの連動も完璧。

・CSMハイパーゼクター
(新品・定価約6000円・プレバンより)
CSMシリーズのハイパーゼクター。これも完全に大人向け。
単体では地味だが、上記のカブト&ガタックと組み合わせることで真価を発揮する。
手持ちのカブトはDX仕様であるが、なりきる上ではあまり気にならない……はず。

・DXパーフェクトゼクター
(破損品・説明書&箱なし・約1600円・ハードオフより)
剣先に破損が見られるものの、大きな崩れはなくゼクターの装着などにも支障はない。無論ゼクターも全種付属。
子供向け故に刀身の短さが気になるし、必殺技待機音や必殺技音の仕様など突っ込みどころは多いが、
とりあえず必殺技の動作を再現する分には問題ない。

・DXドレイクゼクター
(破損品・説明書&箱なし・約3000円・ハードオフより)
購入したものは羽の連動機能が破損しており、羽が連動しないという残念仕様。(しかも店側は明記していないという)
しかし、銃型武器だけにサイズ面での違和感が薄く、変身から必殺技まで一通り再現できる点は単純に嬉しい。

・DXホッパーゼクター
(中古品・説明書&箱なし・約10000円・ハードオフより)
キックホッパーとパンチホッパーのリバージブル仕様で、キャラ人気も高く貴重な代物。
ゼクターベルトが付属している点も何気に重要で、
上記のドレイクをはじめとしたサブライダーとも連動する対応力の高さを持つ。


『仮面ライダー電王』
・DXデンオウベルト&ケータロス
(中古品・説明書&箱なし・約1600円・ハードオフより)
デンオウベルトとケータロスのセット(抱き合わせ?)商品。本体そのものに欠品はなく、消失しがちなライダーパスも付属。
仕様と思われるが、ケータロスは妙に音が低く、モモタロスの声や変身待機音など何もかもに違和感を感じる。


『仮面ライダーキバ』
・DXイクサベルト
(中古品・説明書&箱なし・約6000円・開放倉庫より)
本体には欠品なしで、フエッスルも全種付属。見かけ上の傷も少なめ。
しばしば指摘されている欠点だが、変身時になんらかの音声が鳴ってしまう仕様(劇中では鳴っていない)があり、
なりきり度を著しく下げているのが残念。

・イクサカリバー
(中古品・説明書&箱なし・約1000円・ハードオフより)
本体のみの動作品。ガンモードとカリバーモードで合計7種の攻撃音が鳴る。
とはいえベルト側と直接連動した要素はなく、攻撃音も総じて地味。仕方ないが刀身も短くヒョロい。
変形ギミックとその変形音が鳴る点は面白いのだが。


『仮面ライダーディケイド』
・SUPERBEST DXディケイドライバー
(新品・定価約5000円・某家電量販店より)
復刻版で、普通に新品。というか、どこの家電量販店でも一台は店頭に置いてある。
カードがプラ製で折れにくく、FARも再現できるのは頼もしい点。
ネット上に転がっているバーコードを印刷して使えば、収録された全ての音声を楽しめる。

・DXケータッチ
(中古品・約1500円・某中古ショップより)
こちらは当時品。傷汚れは目立つが、タッチスクリーンなどは問題なく動作する。
上記のディケイドライバーに装着することで、コンプリートフォームの再現も可能。


『仮面ライダードライブ』
・DXドライブドライバー&シフトブレス
(廃棄品?・0円)
身内の人がどこからか拾ってきたもの。故に完全無料で入手。
本体側の欠品はベルト止めと各シフトカーのみで、嬉しいことにシフトブレスもキッチリ回収してあり、
各連動や基本動作には全く問題がない。シフトカーに関しては後日いくつか入手している。

(・所持しているシフトカー)
 シフトスピード、シフトテクニック、シフトデッドヒート、シフトトライドロン、シフトハイスピード

・DXシフトトライドロン
(中古品・説明書&箱なし・約300円・ハードオフより)
ハードオフのミニカーコーナーらしき籠の中から拾い上げて購入。
定価は約3000円で、現在はプレミアが付いてそれ以上の高値が付いている代物なのだが……。
これ自体に発光&発声ギミックが仕込まれているものの、肝心の音が小さく、ベルトさんの音にかき消されがちなのが難点。

・DXマッハドライバー炎
(中古品・箱破損あり・約6000円・ハードオフより)
現在では結構な人気商品と化しているマッハドライバー。
この時期の、所謂平成2期のベルトは周辺機器との連動が前提となっており、後から買い集めるのは割と面倒である。
ただしコレに関してはサブライダーながら、シフトカー&シグナルバイク全てを個別認識するという充実した仕様が光る。

(・所持しているシグナルバイク)
 シグナルマッハ、シグナルチェイサー、(シフトデッドヒート)、
 シグナルマガール、シグナルカクサーン、シグナルトマーレ、シグナルキケーン

・DXシンゴウアックス&シグナルチェイサー
(中古品・箱破損あり・約2000円・ハードオフより)
斧は実質おまけで、本命は付属のシグナルチェイサー。
大人目線でみると、刀身やら柄の部分やらが短すぎて武器としての迫力や威圧感は皆無。
もっとも、あの個性的すぎる音声を聴くだけでも気分は盛り上がるだろう。


『仮面ライダーゴースト』
・DXメガウルオウダー&ネクロムゴーストアイコン
(新品・定価約5000円・某家電量販店より)
この中では唯一リアルタイムで新品購入したもの。例によって放送後も人気は高い様子。
アイコンとの連動は4パターンしかなかったりと割と地味な仕様だが、個人的に強い思い入れのある一品である。
なお連動するアイコンは全て所持している(ネクロム・グリム・サンゾウ・その他)。

  1. 2015/12/24(木) 00:12:24|
  2. 感想
  3. | コメント:0
<<一番くじプレミアム「アイドルマスター シンデレラガールズ PART1」 結果 | ホーム | 『超MOVIE大戦ジェネシス』小感想 + ガンガンアクション魂&ドライビングアクション 小レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。