FC2ブログ

midiの篠

名の通り、ゲームのmidiを公開しています。それ以外も色々と。ちなみに篠は"ササ"読みで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スマブラsp メトロイド系 現時点でのまとめ

2018年12月7日発売予定のスマブラ最新作、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。
それに参戦するシリーズのひとつ、『メトロイド』シリーズに関する個人的まとめ。

といっても、自分が試遊したわけではないので、各対戦動画やムービー、有志の検証結果などから判断してまとめただけです。
実際のゲーム内容と異なる点・勘違い・推測を含む場合があります。

以下に続きます。



○メトロイド新作要素について

for以降発売されたシリーズは『メトロイドプライム フェデレーションフォース』と『メトロイド サムスリターンズ』の2作。
詳細は後述しますが、現時点で上記2作の要素を取り入れたと思しき情報は皆無です。

「フェデレーションフォース」は主役が銀河連邦軍、デザインがディフォルメされている点、
そもそも外伝作品であると、スマブラへ取り入れられそうな要素に乏しいのが難点。

一方で「サムスリターンズ」はリメイク作ということで正統派の2Dメトロイド作品であり、
スーツのデザインやメレーカウンターなどの新アクションをはじめ、スマブラ映えしそうな要素を多数取り揃えていました。
しかし、spの開発時期と「サムスリターンズ」の発売時期(2017/9/15発売)の都合もあってか、
残念ながらこれらの要素は採用されていないようです。

一応両作品とも、フィギュアやBGMは収録していてもおかしくなさそうではありますが、果たして。



○ステージ

現時点でDXの「ブリンスタ」「ブリンスタ深部」、Xの「ノルフェア」「フリゲートオルフェオン」が登場しており、新規ステージは無し。
上記4ステージ中3つが惑星ゼーベス内で、いずれも初代「メトロイド」および「スーパー」がモチーフなため、
それ以外のステージを用意してもらいたかったものですが……。

一方でforの「パイロスフィア」は削除された模様。
新キャラとギミックがかみ合わないので仕方がないのですが、先に述べた状況を考えるとどうにか残して欲しかったところ。
また64ステージの復活が目立つ中、「惑星ゼーベス」は独自のデザインを持っているにもかかわらず、現状復活の情報はありません。



○BGM

現時点では「ブリンスタ深部」「ダークサムス」の新規アレンジを確認。また、シリーズ新キャラ用の勝利BGMも用意されたようです。
forまでのアレンジ曲は初代「メトロイド」出典がほとんどであったため、そこ以外から引っ張ってきてほしいところ。
上述の新作はともかく、前作までになかった「メトロイド2」や「プライム3」辺りから収録されれば文句なしでしょう。



○アイテム

現状、メトロイドシリーズ由来の新アイテムは見られません。
新キャラの関係上、「アシストフィギュア」から「ダークサムス」が削除された程度です。



○ファイター

一応新キャラから順番に。

リドリー
初代から背景→OPムービー(フィギュア)→ボス→ステージギミックと続いてファイターに昇格。体格はだいぶ縮みました。
メトロイドシリーズを通したライバル・宿敵といえばリドリーくらいなので、人選としては順当かつ妥当でしょう。
攻撃は主にツメと尻尾を使用したもので、ダッシュは低空飛行、多段ジャンプも可能とリザードンに似たスタイルのようです。
攻撃動作には突進、急降下、尻尾での突きといった原作要素も垣間見えます。連続引っかきはなさそうですが。

NBの火炎放射は、火球の軌道など主に初代「メトロイド」時の攻撃の再現。
公式曰く「タメ中に口に攻撃されると被ダメージが増大するという原作再現」がありますが、原作では口が弱点ということはありません。
ただし「other M」や「プライム3」など、口部に攻撃を加える演出は多数見られるので、それらを拡大解釈したということでしょうか。

横Bはツメでの掴み→引きずり攻撃。掴み自体は「スーパー」から行っており、引きずり攻撃はXのムービーから逆輸入して「other M」で見られた攻撃です。
本来は壁に叩きつけますが、スマブラではゲームデザイン上、地面に押しつける形にアレンジされています。

最後の切りふだは、「サムスのスターシップに叩き付ける→口からビーム放射→シップごと爆破」という派手なもの。
発動後、背景にシップが墜落していく演出が入るという謎の拘りも。発動の度に破壊されるシップの修理代はどうなるやら
実際のところ、原作ゲーム内でこのような場面はありませんが、漫画版にそれっぽい構図があるので、それをアレンジしたと解釈できなくはないです。

メタリドリー」の存在も確認されていますが、試遊版のカラーチェンジで選べないなど謎が多いです。


ダークサムス
プライムシリーズのラスボスがダッシュファイターという形で参戦。
アシストフィギュアからファイターへ昇格した形でもあり、リトル・マックに次いで2例目となっています。

パっと見で、サムスとの違いは以下の通り。
 ・常時浮遊しており、ダッシュなどの基本モーションは別物。空中ジャンプでは「回転ジャンプ」を行わない
 ・左手は常に脱力しており、ほとんどの攻撃で左拳を握らない。NBも左手を添えず片手で構えて撃つ
 ・横回避は「モーフボール」にならない。サムスより後隙も少ない模様
 ・エフェクトの変更に伴い一部ワザの炎属性が変更されており、ヒットストップが伸びた
 ・横Bのミサイルはサムスと比べ、最大弾速が遅いが減速がほとんどかからないものに
 ・下Bで発動するボムジャンプの跳躍方向が斜め上に

実際のところ、forのアシストの方が各攻撃の原作再現度は高かったのですが、
spでは勝利ポーズで新たにスタイリッシュ分身を披露したりと、部分的ながら再現度が上回っている点も。
切りふだもサムスの「ゼロレーザー」と同様なのですが、こちらは原作で似たような攻撃を放っていたため、
スマブラオリジナルの演出が、別キャラへの流用によって原作を意識したワザになるという妙な結果になっています。

横回避の見た目的にこちらの方が使いやすいのではないかという疑惑もありますが、
spでは各ファイターの回避の性能差が縮められているとの情報もあるので、実戦では大差ない可能性もありそうです。


ゼロスーツサムス
最後の切りふだ以外は特に変化なしの模様。胸辺りの体型が変わったとかなんとか

その切りふだは、「パワードスーツを装着してスターシップ上へ→画面奥からレーザー照射」というものに。
シップ上からの砲撃を行っているのは漫画版くらいで、これまた原作再現というほどでもありませんが、
「生身より、スーツ装備の方が火力がある」という演出に繋がっているほか、
forでの「シップ搭乗→シップからビーム照射」は設定無視でもあったため、それに比べると進歩したという印象です。
(※原作ではスターシップの攻撃手段は「シップミサイル」くらいで、ビーム系の装備はない)


サムス
前述の通り現状新作要素はなく、forと同様の「other M」デザインで皆勤参戦。
切りふだも相変わらず「ゼロレーザー」で、上スマにメレーカウンターが採用されたりもしません。
カラーチェンジからはダークサムスカラーが消え、黒スーツに黄色の発光を持った新たなカラーパターンが追加されています。

目立つ変化としては、
 ・横回避(後方回避?)の後隙が削減。重量級ファイターと同程度に
 ・NBが空中タメ可能に。また最大ダメージ増加
 ・横B&はじき横Bのダメージ増加
 ・はじき横B「スーパーミサイル」の挙動が変更。forでは発射直後から低速で進み、加速していたが、
  spでは発射直後は静止しており、一瞬間を置いてから加速するように。着弾まで時間がかかるようになった(?)
 ・空中攻撃の着地隙が削減(※全ファイター共通)
 ・通常つかみの後隙が削減
 ・投げの強化。ダメージ増加に加え、後・上投げは投げバーストも視野に入るふっとばし力に
 ・上投げが新ワザに。上記のようにふっとばし力が上がった。原作再現ではない
 ・DAの弱体化。ふっとび方向が調整されたほか、後隙が増えた。見た目はより原作に近づいているが…

その他細かい変化も多く、DAは超速ダッシュのようなエフェクトが付いていたり、上スマなどの爆炎が派手になっていたりします。
下スマのようにわずかに動作が変わったワザもあるほか、グラップリングビームの伸び方も変わっていたりするなど、
目立たないものでもかなりの変更点があると思われます。

性能面ではDAの弱体化がある一方、横Bや投げなどの微妙な性能だったワザにテコ入れがなされており、
今更感はあるもののNBに空中タメが追加されたことで、立ち回りには大きな影響がありそうです。
一方、散々突っ込まれてきたはずの弱攻撃は無調整疑惑(仕様上劣化した説も)があるのはいただけませんが…。

原作再現としては、「チャージショットが空中タメ可能」という仕様そのものが再現要素の一つといえます。
またDAはエフェクトが付いたことで、よりシャインスパークっぽい見た目に近づいています。
さらに勝利ポーズの一つ、「しゃがんだままビーム連射→『メトロイド2』のパッケージのポーズ」は動作こそ変わっていませんが、
ビームの見た目が原作のノーマルショットらしいものに変更され、最後のポーズはより原作の構図に近いものになっていたりと、
地味ながら再現度が上がっている部分も見受けられます。そのビームを乱闘中に撃ってほしいものですが
  1. 2018/08/20(月) 00:00:00|
  2. 攻略メモ
  3. | コメント:0
<<三百六十一曲目(TOVより) | ホーム | 三百六十曲目(スパロボWより)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。